【波引き】波引きを行っている理由

ダウ理論&エリオット波動論
スポンサーリンク

皆さんこんにちは~

皆さんは波引きをする際に波を引く理由を考えたことはありますか?

波引きを単純作業として行うだけでは何も身に付かないので、あることに意識をして相場を考えましょう。

動画もあるのでよかったら、ご視聴して頂ければと思います。(^^♪

勉強会に参加されたい方はこちら↓

下の応援ボタンクリックをお願い致します。↓
Please click the support button.↓

波引きを行う理由・通貨選別

波引きを行う際に気を付けなければならないこととして、単純作業として波引きを行うことです。単純作業だけを行っているだけでは、何も身に付けることはできません。

波引きを考える際に並行して注意しなければならないことは下記の通りになります。

  1. 修正波の特徴
  2. 推進波の特徴
  3. ローソク足の判断
  4. 相場の高値安値
  5. トレンドの定義
  6. エリオット波動論のカウント
  7. 相場の強弱
  8. エリオット波動論に基づく波の細かい部分

などなど、色々注目する部分はありますが、その他のことも一緒に考えなければなりません。

『初心者向け動画39・かちょーFX勉強会』波引きを行っている理由・通貨ペア選び

勉強会に参加されたい方はこちら↓

応援ボタンをクリックして頂けると大変喜びます(^^♪

チャンネル登録よろしくお願い致します。

コメント

テキストのコピーはできません。