【その他】FX相場における基準の波2 

その他
スポンサーリンク

皆さんこんにちは~

前回では基準の意味そのものを考えて、相場の参加者がどこに注目しているのかをお話ししました。今回のお話しでは、基準となり得る3つの情報を考えていきます。

勉強会に参加されたい方はこちら↓

下の応援ボタンクリックをお願い致します。↓Please click the support button.↓

基準の波となり得る3つの情報

ダウ理論・エリオット波動論において、どこかの高値安値を更新すると修正波が発生します。修正波が発生すると何を意味するのかが分かれば右側を知るヒントとなります。

例えば、下のチャートを使って波引きを考えていきましょう。

皆さんはどのように波を描きますか?

考えられる波引きの方法としては大きく分けて下のような2つのチャートになることでしょう。

続きを表示する場合は上のボタンにあります。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

勉強会に参加されたい方はこちら↓

応援ボタンをクリックして頂けると大変喜びます(^^♪

チャンネル登録よろしくお願い致します。

コメント

テキストのコピーはできません。