【その他】勉強会に参加されたい方からの質問

その他
スポンサーリンク

勉強会へ参加されたい方からの質問です(‘ω’)ノ

勉強会に参加されたい方はこちら↓

下の応援ボタンクリックをお願い致します。↓
Please click the support button.↓

スポンサーリンク

Q・質問内容

初めまして○○と申します。
かちょーさんの勉強会についていくつか教えてください。

私は数年前にしんたろうさんの勉強会に参加していたものです。
言い訳になりますが子どもが生まれたばかりの状況でFXに没頭することが妻にはどうしても理解してもらえず勉強会にも参加出来なくなってしまい今に至ります。
今後は過去の動画で勉強させて頂き、質問や添削を通して学ばせていただきたいと思っているのですが、そういう関わり方の参加でもお力添え頂けますでしょうか?

参加させていただく際の選ぶプランですが、QAを拝見させていただきましだが、技術の源3プランか、知識の源プランを選ぶとよいとのことでしたが、どちらを選ぶかの基準などありますでしょうか
例えば知識の源プランだけで基礎を学び、勉強会動画を見て実践していくことは出来ない感じでしょうか?
技術の源3プランセットを選んだ場合の進みかたの違いや、どちらかのプランだけだと何が欠けてしまって支障が出てしまうのかも、もう少し詳しく教えて頂けますと幸いです。
基礎の源だけでは足りないから勝てないとかあれば教えてください

あと、手法は13個との記載がありましたが、これは上記のプランどちらでも知ることができるのでしょうか?
13の手法と各プランのレポートの違いはなんでしょうか?

色々面倒なことを聞いてしまい申し訳ありません。
FXでお金を稼げるようになり、私も夢というかやりたいことがあるので、それの実現と、家族親族の手助けを夢見て頑張りたいと考えています。

しんたろう勉強会では、ダウ理論、エリオット波動、水平線、ゾーン、ローソク足ダウなど基礎知識だけは身につけられたのですが、トレードに実践としてどう活かせば良いのかまで落とし込めていない状況で、どうやってトレードすれば良いのか、どうやって波のカウントを環境認識に落とし込み、どの一本を狙ってトレードすれば良いのか、歯車が噛み合っておらず、本当の意味で知識を何のためにどう使うのかを理解できていないのだと感じています。
この状況を打破したく、改めて最初からやり直して行きたいと考えています。一般公開されている動画を全部は見られていないのですが、しんたろうさんよりも的確にアドバイスや、トレードの流れをお話しされていて本当に理解しやすかったので自分の中でもかちょーさんの勉強会であればブレイクスルー出来るのではと思った次第です。

長文で大変申し訳ありません。
何卒どうぞよろしくお願いいたします。

A・かちょーからの回答

○○様

この度はお問い合わせ頂き誠にありがとうございます。
○○様から頂いたメールは全て拝読させて頂きました。
 
そのうえで、結論として【過去の動画で勉強して頂き、質問や添削を通して学んでいただくことは可能です】実際に、時間の問題で添削物だけを提出している方も勉強会内にはいらっしゃいます。ご購入して頂いた方々は全員平等に扱い、しっかりと指導しています。
 
プランに関しては、技術の源の3プランが○○様にとって適切かと思います。理由は下記の通りになります。
 
○○様に関しては、しんたろうFX勉強会でダウ理論、エリオット波動論、水平線、ゾーン、ローソク足などの基本的な知識を身に付けていらっしゃるということで、わざわざ基礎から一つひとつ再度学習する必要はないかと思います。知識の源プランをご選択いただくと、重複した内容を再度見ることになり、勉強している上での物足りなさを感じるかと思います。
 
また、基礎学習を再度勉強したいということでありましたら、勉強会の動画である【2019年夏期講習】シリーズで基礎から応用知識までを全て包み隠さずに動画として納めています。
 
技術の源3プランをご選択して頂くことにより、基礎からは少し離れますがより実践においてこれまでの知識や技術を適用しやすくなるかと思います。その例として、勉強会に参加されている【トヨシマさん】が○○様と似ている条件かと思います。
 
トヨシマさんは○○様と同様にしんたろうFX勉強会で基礎を学んでおり、私の勉強会に加入した際には技術の源3プランをご選択して頂いて今の成果に辿り着いています。
 
因みに現在(2020年3月14日付)のトヨシマさんは以下の通りの結果を出しています。
 
週間10PIPS×3トレード(合計30PIPS)デモトレード
達成期間約8週間 勝率100%
 
目標を定めてのトレード(週間目標60PIPS)デモトレード
達成期間躍7週間 勝率91.7%
 
現金トレード(週間目標60PIPS)
現在進行10週目に突入 勝率90.5%
 
基本的に【知識の源】【技術の源3プラン】どちらを選択して頂いても勉強の進み方は同じになります。違いがあるとすれば、○○様の添削を通して今後どのような学習ルートを通るのかが違いになります。
 
例えば、添削物と言ってもかちょーFX勉強会では【波引き】や【エントリーポイント】のみが添削物としての勉強方法ではなく、の他にも勉強の進み具合や足りない知識・相場の見方などを別の角度から勉強するために【相場の特徴】【準の波を見つける】【相場の強弱】【次のローソク足の色当て】【検証結果】などを添削物として提出させています。
 
アライさんは上記の【相場の特徴】を添削物として現在提出していますが、相場の見方が変わり、結果的に昔とは比べ物にならないほどエントリーポイントが改善されています。ご参考程度にアライさんが提出しているものを添付させて頂きます。エントリーの動画は随時一般公開として公開していますが、その他の添削物にかんしては情報量があまりにも多いため公開を自粛させて頂いております。  
 
このように勉強会の参加者一人ひとり勉強の進み具合・知識量のばらつき・理解度が異なることからその人に合った勉強方法を提案させて頂いております。
 
手法に関しては、ご購入されている方に全て公開させて頂いております。
 
知識の源と技術の3プランの違いに関しては、下記の通りになっています。
 
・知識の源
かちょーFX勉強会の知識を理解して頂く土台として広く浅く各知識(ダウ理論、エリオット波動論、水平線、ゾーン、ローソク足、基準)が記載されています。
 
・技術の3プラン
各レポートごとに理論を深く記載されているレポートになります。
 
①技術の極(水平線)
水平線が描ける場所から、正しい水平線の見極め・水平線が描けない箇所やこのレポートのキモである水平線から得られる情報を記したものになります。
 
②起承転結の舞(ローソク足)
ローソク足の見方が基本となります。レポート全体を通して、なぜローソク足を一本毎ではなく、グループ毎に見る理由やグループごとに見る見方や大切さを記したものになります。
 
③先見の明の極意(波、基準)
こちらは、ダウ理論やエリオット波動論をある程度学習した方に対しての応用部分になります。右側を知るヒントとして波の理解の徹底や基準をどのように使うのかを含めて基準を知る5つの情報を使って相場を展開するものを記したものになります。
 
以上となります。
 
○○様の質問には全て答えたつもりですが、漏れがある場合は再度ご相談させて頂ければと思います。
 
最後に、私からのお願いですが、恐らく○○様と同じような悩みを抱えている方々は少なくないと思います。○○様のお名前はもちろん伏せさせて頂きます。ブログの方に公開させて頂いてもよろしいでしょうか?
 
何卒、よろしくお願い致します。
 
かちょー

○○様からのご回答

かちょー様
 
お忙しい中、細かい部分までご説明いただき本当にありがとうございます。
 
私の悩みと同じような方のお役に立てるのであれば、質問させていただいた内容等は公開していただいて結構です。
 
また、教材のお支払いですが、分割可能とのことですが、
技術の極3プランの場合115,000円で今はご提供いただいていると思いますが、
4万、4万、3.5万などの3分割などもご対応いただくことは可能でしょうか?
なかなかまとめてお金を支出することができるか調整が必要になりそうなので可能性を確認させていただきたいところです。
 
本当に丁寧にご対応いただきありがとうございます。
 
○○

かちょーの回答

○○様

ご返信頂きありがとうございます。
○○様がご自身のために最初の一歩を踏み出して頂いたことに心より嬉しく思います。
 
ご購入、および、分割支払いの件承知いたしました。
 
現在勉強会に参加されている方で分割してお支払いした方も過去にいらっしゃるので問題はありません。
 
今後のお手続きは下記の通りになります。

勉強会に参加されたい方はこちら↓

応援ボタンをクリックして頂けると大変喜びます(^^♪

チャンネル登録よろしくお願い致します。

コメント

テキストのコピーはできません。